ryupukocho4pugs 軽井沢日記 りゅう17歳からのお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

いろいろあるけど。いろいろありがとう。

今日から3連休ですね。

私は、販売業なので忙しくしています。

なので、明日からちょっと更新おやすみします。

今日も簡単に。昨日の話を。



昨日、かなり暖かかったので病院に行く前に全員のシャンプーをしました。


どーーん。


むーーん。


ふわふわーー。


ぴょーーん。

湯船につかりながらマッサージしたので気持ち良かったのか←支えないと溺れますので慎重に。

ぐっすり寝て

今日は、立ってご飯を食べました。

たった少しの事が本当に嬉しく、また頑張ろうと思えます。





コモモは、お風呂が大好きです。

きき湯のミョウガ入り?いい匂いです。←毛がすごいけど^^;



お風呂に入ると元気になるコモモ。

咳も止まります。



チョップもお風呂大好き。


ツヤツヤです。



↑りゅうもオムツ初挑戦。

なんか………Lでも小さい。
ダメみたいです。(; ̄ェ ̄)


そして、今日。素敵なプレゼントを頂きました。









ぷうぽんちゃんのやよいさんからです。

みんな可愛くてそっくりで
使えないな…

本当にありがとうございました。

やよいさん達は、明日から軽井沢にいらっしゃいます。

せっかく軽井沢まで来て頂くのに、会うことが出来ず申し訳ありません。

寒い位の軽井沢

暖かくして、楽しんでください。

りゅうの事、いつも心配してくれてありがとうございます。

私が変人ですいません。

りゅうもコモモもまだまだ大丈夫です。

いろいろありますが、頑張ります。



おやすみなさい。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

やっぱりな……

台風めっ(−_−#)

心配しておりましたが

やはり眼振が……

獣医さんには、常に眼振があると言われているりゅうですが

普段は、私にはわからないくらいです。

しかし、今日は左から右へゆっくり、右から左へは早い発作時の眼振がありました。←水平です。


↑2012.3.1のりゅう。特発性前庭疾患で斜頸が初めて出た時です。


台風が南にあり気温が上がると発作が起きる気がします。

今朝から私も頭痛が酷かったので

りゅうを心配していましたがやはり眼振が酷くなりました。

首もぐい~んと曲がりご飯食べるのも大変です。


↑発作直前、息が荒くなりキョロキョロし出します。


台風の暴風域に入ってしまえば平気なんです。不思議です。



↑コモモの寝方。息出来てるか心配な感じですが大丈夫です(笑)

コモモの咳と台風は、関係ないようです。

今日は、咳もしません。

多発性肥満細胞腫をしてから酷く寒がりになり、乾燥で咳が出ます。

恐らく、軽井沢に来て元気になったのはストーブと寒冷地ならではの家の造りで横浜の数倍暖かい室内とエアコンを使わないからだと思われます。



↑また赤くハゲてきた(u_u)

軽井沢でアレルギーが改善するかもと期待しましたが悪化…。

家の前をキツネが歩いていたり、鳴き声が聞こえるので近くにいると考えられ

キツネの疥癬が影響している可能性もありだとか

カイテマス カイテマス カイテマス

……(−_−#)

雪!カモンっ! です。


コモモは、寒がり。りゅうは、暑がる。換気をしたらチョップが痒がる。

厄介な季節です。

今は、りゅうも落ち着いて寝ております。食欲もあるのでご心配なく。です!


病気と闘うワンコの飼い主さんへ

ムツゴロウさんの記事です。↓
病気の愛犬を看取る時


若いワンチャンの飼い主さんも"ムツゴロウさんに聞いてみよう"テーマの記事は参考になります。

アレルギーの事なんかも書いて下さってますよ^ ^

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

オムツを使うタイミング

洗濯が終わらないので、その間に更新しちゃいます^ ^


りゅうは、6月まではちゃんとトイレで用を足してました。

6月の発作←前庭疾患の再発から完全に盲目となり、嗅覚も衰えたのか歩いていたもののトイレじゃない場所で用を足してしまうようになりました。


↑先月のりゅう。まだ立ってオシッコしてます。尻尾もピョンと上がります。

私は、仕事で留守の間オムツ交換出来ないし、立ってオシッコしているうちは……小さなラグをたくさん敷いて汚れたら洗えばいいや!と思っていました。

コモモが、ステロイドの副作用やらで完全に立てなくなり更に膀胱炎にまでなりオシッコ漏らしまくりの時も家中にトイレシートを敷き

りゅうには、我慢してもらいました。

りゅうは、そんな中でもちゃんとトイレで用を足していた位賢い子です。


↑先月のタリアセンでのりゅうとコモモ。会話してるみたいで好きな写真^ ^

ところがですね。

チョップがいけません。

りゅうがオシッコした、コモモが漏らした。即、マーキングします。100%そうかもね状態です。

チョップが赤ちゃんの頃、コモモはオシッコモレシャンさんだったので←明るく話さないと切ないのでね^^;

そして私も仕事が忙しくなかなか躾が出来なかったからチョップが悪いんじゃないですが


8ヶ月で去勢するも治りませんでした。


だもんで、りゅうがこうなった今トリプルパンチなわけです!(◎_◎;)



うちには、りゅうとコモモの間にプリンという黒パグの女の子が居ました。


オムツがすぐ脱げるのでサニタリーパンツを履いてサスペンダーで留めてました。

3歳の時に膀胱結石で手術したあとから足を引きずるようになりヘルニアと診断されました。

その頃は、獣医療も今ほど進んでおらず「今まだ歩けているのが手術で全く歩けなくなる確立が五分。手術は、しない方がいい。」と先生に言われました。

プリンは、足を引きずりながらも10歳まで歩けてました。

しかし、下半身麻痺で10歳からはオシッコウンチは意識せずに出てしまうようになり私が在宅中はオムツを使用していました。


↑プリンが使っていたのは、ペット用オムツ。

前足だけで歩き、最後までなんでも自分でしていたプリンです。

その時もやはり留守中は、蒸れて可哀想だからオムツはせずに大量の洗濯に明け暮れていました。

私、洗濯大好きなんですよ。晴れたら、嬉しくて早起きしちゃうくらい(笑)

だから苦ではないんですが、りゅうが最近立てずにオシッコでビチャビチャになる事が増えてきたので悩んでます。

やはり、在宅中はするべきか

だったらこの人もだろう

とか……



前から用意してあるこれ↓

未だ迷って未使用



そして、家でも仕事しなくちゃならないしなぁ。
洗濯、冬は外に干せないしなぁ、と昨日とうとう買いましたよ。オムツ↓



もうね、あんだけ先輩パグさんのブログで教えてくれたのにサイズやらパンツタイプなのかテープのか忘れてしまいまして。適当に、アンパンマン可愛いなぁで買っちゃいました。

そして、やっぱりまだ迷って使えず…です^^;

用意だけは、しときたいタイプです。(._.)

使うタイミング…難しいなぁ。

あっ。父さんには、容赦無く使ってます。(⌒-⌒; )


↑ヨーグルトで目が輝くりゅう。こんなん見るとまだまだオムツは、なんて思っちゃうんですよね~。

りゅう:ご飯完食。←スプーン。ウンチさん20:35 1回 発作なし。

コモモ:夕飯ほとんど残す。その後、咳。ウンチの後から立てなくなる。←ちょっと柔らかい。ずっと寝る。22:48歩いた。

ちょっと、コモモが心配。


*お詫び
IGから見に来て下さってる皆様へ
じ、じ、じ、実は…ログアウトしたらアカウントもパスワードも忘れてしまい……金曜日からログイン出来ておりません。
現在、いろいろ忙しい為しばらくそのままになりそうです。
いいね!しますなんて言っておいて本当に申し訳ありません。
何か困ったときは、相談に乗りますので←私の出来る範囲で
下のメールフォームから連絡下さい。

ここも不定期になりますので、本当に本当に暇でしょうがない時にチラッと覗いて生存確認して下さい。

(._.)(._.)(._.)重ね重ね、申し訳ありません。

寝不足で集中力も気遣いも出来ない姉より。すいません。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

眠くてたまらない

朝、りゅうはPCデスクの下に挟まって寝ていた

夜中にウンチさん一回。


起きているようだが、寝ている

夜中に起きていて、朝になると寝る

ただ起きているならいいけど

吠えて呼ぶので寝られない

耳栓して寝たい。と、真剣に思う。

介護は、きれいごとではない。

人間も同じ。

私は、完璧主義ではないから

そこそこ手を抜いている。

どちらかというとズボラな方だと思う。

眠れないということもない。吠えて起こされなきゃ

あまり悩んだりもしない。←悩んでる風で本当はあまり悩んでない。

お酒も飲まない。

こうして書くことで消化している。

だからまだいいんだと思う。




*りゅう
朝ごはん完食。←スプーン
夕ご飯あまり食べたがらないがなんとか全部食べた。←スプーン

ウンチさん留守中に一回。

相変わらず眼振と口のくちゃくちゃがある。

皮肉な話だが、眼振があるおかげで眼がそれほど乾燥しないですんでると病院で言われた。←ファルキサシンを朝晩。ヒアールは、こまめにさしている。


ゆっくり寝たい。


明日は、コモモの病理結果が出ているはず


たとえ肥満細胞腫でも何もしないと病院には告げてある

コモモは、もう手術は出来ないと言われているから

生きているのが不思議だと院長先生は言った。



特に落胆もしていない。わかっていて細心の注意をはらってきたから。

今、生きているんだからそれでいい。

そして私はコモモはまだまだ生きられると思っている。



寝起き。チョップも寝不足。


まだ二歳なのに病院の付き添いばかり

オモチャを持ってくるチョップを見ると切ない

だけど眠くて疲れて何もしたくない

ごめんね、チョップ。

介護が辛いとか、嫌とかでもないし

毎日泣いて暮らしているわけでもない

それなりに笑い、仕事も楽しい

ただ、眠い。本当に眠い。それだけ。



明日は、たくさん遊んであげたい。

まだ洗濯が終わらない。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

不思議な事と好きな物

今年の5月からりゅうは一人で寝ています。

15歳で甲状腺機能低下症の薬を飲み始めてから暑がるようになりベッドから降りて寝ることが増えていたけど

今は最初からベッドには連れてきません。

目が全く見えなくなりベッドから落ちてベッドの下に入ってしまったりが頻繁になったからです。



最初のうちは、りゅうが泣く度に起きて様子を見に行ってたチョップも今は泣こうが叫ぼうが熟睡出来るようになりました。




変わったのはコモモでした

私がベッドに連れて行って寝かせても

降ろして!となくようになりました



そして、りゅうの側で寝るのです。

コモモが側で寝ていると、りゅうも夜中に吠えたりすることがなくなりました。

コモモが肥満細胞腫の術後、立てなくなり見るからにグッタリしていた時には

りゅうがコモモの側から離れなかった。

元気な時にはなかったこと。



プリンも亡くなる前にコモモの胸をいつも舐めてあげてました。

その時は、しこりも何もなかったけど

そこには、グレード2の肥満細胞腫があったのです。

不思議です。

同居犬というだけじゃない絆の深さを感じます。

チョップは……まだ、そこまでではないかな


りゅうに包帯を巻いていると、たまごちゃん持ってきて遊べというチョップ。りゅうよりたまごちゃん。


コモモもりゅうにベッタリではないから、まだりゅうは大丈夫なんだろうと思います。


ストーブの前から離れないコモモ。りゅうよりストーブ。



りゅう、今日は又100%自力で立ち上がりオシッコしています。

ご飯も立って食べました。

ウンチさんも2回。良いウンチさん。

なんなんでしょう。不思議です。


あっ。キャンドルホルダー届きました。


可愛い。チョップが狙っています。なんなら食ってます(笑)

私の好きな物。





↑チョップの1歳の記念に植えたブルーベリー。今年は、実をつけることはなかった(; ̄ェ ̄)

パグとお家。

20代は、外で遊んでばかり。
30代は、仕事ばっかり。
40代は…まだ、わからないけど。介護ばっかりになりそうな予感。←父、りゅう、コモモ。

それもまたよし。

明日もがんばろう。



おやすみなさい。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。