ryupukocho4pugs 軽井沢日記 りゅう17歳からのお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

大事な友達

私は、プリンがなくなるまでブログとかHPとかインターネットでパグの事を見たことがなかった

もちろん時代もあるけど

病気をネット検索したりしたこともなかった

ブログを始めた時、りゅうは14歳

同い年のパグさんは、何故かいなかった

そしてIGを始めて

ブッチさんを見つけた

同い年で誕生日も近くて、同じ男の子

ものすごく嬉しかった

同じ時を同じ年で過ごしてきた二匹

16歳のその時も同じように生きていた

一緒に17歳の誕生日を迎えようね、と約束した

毎日、彼を見るのが楽しみで

そして励みになった。

でも、彼は17歳の誕生日を待たずに一人先に虹の橋に行ってしまった。

りゅうは、また一人になっちゃった。

りゅうの初めての同い年のお友達ブッチさん

もうすぐ8ヶ月

その間にりゅうは出来ない事が増えたけど

がんばっています。

寂しいけど、君と一緒に生きているつもりでがんばっています。

ありがとう。りゅうの大事なお友達 ブッチさん。





お兄さん、無理はしないでくださいね。

悲しみも幸せも楽しみも

人それぞれ

自分は、自分。

いつもりゅうの心配ありがとう。
写真、勝手に載せてごめんなさい。

関連記事
スポンサーサイト

Posted by ryupukocho姉 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。