ryupukocho4pugs 軽井沢日記 りゅう17歳からのお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

二七日 以芳忌

不思議なもので、特に信心深くもないのに


りゅうの事だと、とても気になります。


以芳忌とは、故人の素晴らしさを以ってその人の人生を振り返る。故人の素晴らしい優れた面をきちんと受け継ぐ。


それが、この週の努めなのだそうです。


りゅうの素晴らしさ、優れた面





りゅうは、我慢強く心優しいお兄ちゃんでした。


りゅうは、甘えたように泣くことは1度もありませんでした。


背骨が折れていたって

肺炎で苦しくたって

アカラスが全身に広がり、どんなにか辛かっただろうと思うのに


コモモのようにキューキューと泣いたり、暴れたりしたことは一度もありませんでした。




りゅうは、亡くなる数ヶ月前から夜中に吠えたりするようになりましたが


オシッコ、ウンチ、行き止まりだよ!など私に要求はしても

痛いよ。寂しいよ。という泣き方はした事はありませんでした。


りゅうの背骨は、ボロボロでした。

癌だったのではないかと思える箇所がありました。


りゅうは、限界を超えて私の為に最後までご飯を食べて、歩いて

私ならのたうち回る様な痛みを抱え頑張っていたんだと思います。


最後の日

りゅうは、いつもより要求吠えが多かったんです。

多分、後ろ脚の麻痺が始まっていたのでしょう

私は、気づいてあげれなかった。

だから、吠えているのを無視して夕飯の支度をして

食べさせるのに起こしたらフラフラして

スプーンで鶏肉と抗生物質を食べさせたらペッと吐いて

いつもならガツガツ食べるりゅうが食べようとしませんでした。

私は、その時に始めてりゅうがもうだめなのかと気づき

泣きながらりゅうにご飯食べてとお願いしました。

りゅうは、一口食べてくれました。

私は、そんな状況でもまだ何とかなると思っていたのだと思います。

抗生物質をなんとか飲ませなきゃとカボチャのプリンに混ぜ食べさせました。

りゅうは、また一口食べて

寝かせているから食べないんじゃないかと支えて立たせたら

また一口食べて

私がこのままじゃダメだとシリンジに抗生物質を溶かして入れている時

コモモがガウガウと吠えました。

りゅうがコモモに倒れ掛かっていました。


その時が最期だったと思います。

抱きしめ、名前を呼び、揺さぶったり、背中を叩いたり、口に手を入れて詰まったものを出そうとしても

何も詰まっては、いません。

死際は、壮絶です。

私は、無我夢中だったのでショックとかそんな感情はありませんでしたが

若いチョップには、ショックだったかもしれません。





チョップは、りゅうが亡くなる2日前から柵を飛び越えりゅうやコモモのご飯の邪魔になるので

かわいそうだけど、コモモの誤嚥が心配なので

居間のドアを閉め、廊下で食べてもらっていました。

だから、りゅうの死際をチョップは見ていないのです。


りゅうなりのプライドと優しさかもしれません。

コモモには、お別れのガウガウを言わせ


しっかりご飯を食べて生きろと

僕が居なくても頑張れと


最期を見せて逝ったんだと思います。


りゅうは、最期までみんなを思う優しくて強い兄でした。


私の腕の中でさよならをしてくれたりゅう。


私がパグと暮らして今日で6415日。

りゅうがいた日々、6402日。


もう一度やり直せるなら

毎日一緒にいたい。

いつも一緒にいられる飼い主じゃなくてごめんね。

りゅうがいなくちゃ、したいことなんか何もない。


でも、コモモもチョップも大事。

だから、姉ちゃんは頑張るよ。


365日×17年と6ヶ月+10日=6402日

りゅうがいた。

りゅうに助けられた。

りゅうが笑わせてくれた。

慰めてくれた。

りゅうがいたから今の私がある。

いつまでも大好きだよ。ありがとう。




聴こえてくる 流れてくる
君を巡る 想いのすべてよ
どうか君に届け





りゅうが居ない今、りゅうの生前の写真を載せることがまだ出来ません。

このブログは、りゅうの為に始めました。

四十九日が過ぎて、気持ちが落ち着いたらコモモとチョップのブログとして再開するつもりです。

お花、メール、皆さんの優しさに泣いてしまったりしますが

コモモとチョップと笑顔で暮らせています。

大丈夫です。ありがとうございました。

関連記事
スポンサーサイト

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。