ryupukocho4pugs 軽井沢日記 りゅう17歳からのお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

まさかの骨折……

朝一、病院に電話で説明したら

状態が心配だから診させてほしいとのことで駆虫薬の注射は無しになりましたが病院に行ってきました。

気管の音から肺炎だろうとは、思っていましたが←抗生物質を飲ませています。

心臓は、悪化していないけど

気管の音が良くないとのことでレントゲンを撮ることになりました。

やはり、肺炎になっていました。←抗生物質が変更になりました。

そして、胃にかなり空気が溜まっている

気管がかなり石灰化して硬くなり気管支が太くなっている

そして、前から指摘のある変形性脊椎症の進行

レントゲンを見ているうちに先生が"あれ?"と言って胸椎のあたりを拡大しだしました。

あまりに長い時間見ているので

私は、まさか腫瘍じゃないよね…と不安になりました。


↑2011年のドッグドック。⭕️の辺り。


先生は、「ここ見てください。通常台形になっていないといけないのにありません。多分、骨折しています。これは、りゅうちゃんかなり痛かったはずです。」と

歩けなくなって丸まって寝ている、急に立てなくなったのは骨折が原因じゃないかと

私は、転んで3回転したりしてるりゅうを可愛いなんて言ってて…なんて馬鹿だったんだ。

痛かったのに無理に立たせたり

相当な痛みがあるはずなのに、りゅうちゃんこの状態でご飯も食べてるなんて本当に強い子です。よく管理されてます。と先生は慰めてくれたけど

私は、涙を堪えるのに必死で何も話せませんでした。


↑追加になった薬

鎮痛剤をその場で飲ませ

むくみや脱水もないから、負担になることはやめましょうと点滴や注射はなし。

テーピングをした方がいいが、オシッコなどでぐちょぐちょになり皮膚の感染が心配だから

マナーベルトなんかを代用してくださいと言われました。

本当は、ベストみたいなのがいいと言われたので

帰りに人間の太もも用サポーターを買いましたが

苦しそうで、着せるのにも負担が掛かるので



前に買ってあった介助ベストを着せてみました。

痩せてしまい、これではコルセットにならないので

お腹にスポーツタオルを巻いてみるとピッタリでした。





困ったのは、りゅうが異常に暑がりハァハァしてしまう事です。←胃に空気が溜まる原因になります。

私だけならストーブをつけないでいいのですが、コモモは逆に異常に寒がりで冷やすと歩けなくなったり免疫力が下がってしまうので部屋を寒く出来ません。


↑コモモは、ストーブの前にいつもいるのでベッドを置いています。


ちょこちょこ換気したり

りゅうを寝室に移したりしましたが

暑がって苦しそうにします。





どうしたらいいかと考えながら

りゅうにご飯をあげている時


そういえば、りゅうはまだ元気な時にいつも冷蔵庫の前で寝ていたな
確かに少し涼しいし。と思い出しました。


↑2月か3月のりゅう。冷蔵庫の前で寝ています。

ベッドを冷蔵庫前に置いて、寝かせてみました。





めちゃくちゃ気持ち良さそうに寝てくれています。

ちなみに



コモモもこの場所が好きでした。

上には、洗濯物が常に干してあるので加湿もされるかなと思ってます。



心にゆとりがないと、こんな事も気づかないし

不注意から怪我や病気をさせてしまいますね。

本当にいろいろ反省しています。

りゅうは、ご飯も完食し今は気管支のゼェーゼェー音もなくなりました。

油断は、出来ませんが大丈夫そうです。

金曜日にまた病院行きます。


おやすみなさい。


*病院
チョップの消毒、コモモの耳掃除も←AP水?とかいうのを使ってから調子いいです。
¥13,115-


*伝言~ぐっさんへ~



いろいろあるけど、きっと大丈夫。
れもちゃん、お誕生日おめでとう!

関連記事
スポンサーサイト

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。