ryupukocho4pugs 軽井沢日記 りゅう17歳からのお話し

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

昨夜も夜中中泣き続けたりゅう


全然寝なくてどうしたものかと


頭の下(耳の辺り)に薄くて柔らかい保冷剤をタオルに巻いて敷いてあげ


服を脱がせて、バスタオルを掛けてあげたら←暑がるけど、震える。りゅうは、服が嫌い。バスタオルを掛けると震えが止まるので痛みではないようです。


しばらくは、静かになって寝ていたものの



↑昨夜24時のりゅう。


2時くらいから泣き初めて

結局、朝の6時にようやく寝た。

寝不足だと、どんなに大事なりゅうでもイライラしてきてしまうので

私も寝ては起き、寝ては起きして少し寝た。


なんだか、耳が痒くて熱いような気がする。




でも、今日はご飯を食べたら静かに寝出した。

今も一切泣かずにずっと寝ている。


帰宅した時、りゅうは立っていました。

日中も起きてウロウロしていたようです。


調子がいいのか、悪いのか……


オムツが嫌なのか、服が嫌なのか

今日は、慣れたのか

昼間疲れたのか

とにかく、全く泣かない。


謎だ……。具合悪いんじゃないといいけど。

ご飯は、残さず食べたし。

ゼェーゼェーもしていない。


私も今夜は寝られるだろうか。


わからない。





チョップも





コモモも寝不足。



明日は、また病院です。


おやすみなさい。

スポンサーサイト
Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

大丈夫です。

昨夜、初めてオムツをつけたまま寝かせたら夜泣きが復活してしまい

ほとんど寝ずに仕事に行ったので眠くて顔が痺れています…←洗濯が終わらないのでまだ寝れません(e_e)


なので、思考力低下につき


今日は、今のりゅうの写真で簡単に


↑歩いてます。



↑りゅうは、水と認識していませんのでただの支えです。


又、自力で立ち上がれるようになりました。


気管支も平気らしく、ワンワンすごいです。





冷蔵庫の前が嫌みたいな…(-。-;




動いてます。叫びながら……




ブレブレですが、目ヂカラも出てきました。


ベッド……元の位置に戻しても嫌がって泣いて寝ない……

座らすと落ち着きます。



ご飯もランチョンマットを齧りまくるくらい食欲ありで完食。

ウンチさんも22:00にしてくれました。


りゅうの生命力には、本当に驚かされます。


仕事中も心配で何度も父に電話しましたが

今のりゅうを見て安心しました。

多分、また復活してくれそうです。

大丈夫です。

拍手コメントでの励まし嬉しかったです。ありがとうございました。





15歳の今日のりゅう





足も上がってました。





冷蔵庫の側にいたのは……

オヤツ狙いかもしれません。

………私の勘なんてそんなもの(。-_-。)



洗濯が終わりました。

風呂入って寝ます。

りゅう、寝てね…頼みます。

おやすみなさい。

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

まさかの骨折……

朝一、病院に電話で説明したら

状態が心配だから診させてほしいとのことで駆虫薬の注射は無しになりましたが病院に行ってきました。

気管の音から肺炎だろうとは、思っていましたが←抗生物質を飲ませています。

心臓は、悪化していないけど

気管の音が良くないとのことでレントゲンを撮ることになりました。

やはり、肺炎になっていました。←抗生物質が変更になりました。

そして、胃にかなり空気が溜まっている

気管がかなり石灰化して硬くなり気管支が太くなっている

そして、前から指摘のある変形性脊椎症の進行

レントゲンを見ているうちに先生が"あれ?"と言って胸椎のあたりを拡大しだしました。

あまりに長い時間見ているので

私は、まさか腫瘍じゃないよね…と不安になりました。


↑2011年のドッグドック。⭕️の辺り。


先生は、「ここ見てください。通常台形になっていないといけないのにありません。多分、骨折しています。これは、りゅうちゃんかなり痛かったはずです。」と

歩けなくなって丸まって寝ている、急に立てなくなったのは骨折が原因じゃないかと

私は、転んで3回転したりしてるりゅうを可愛いなんて言ってて…なんて馬鹿だったんだ。

痛かったのに無理に立たせたり

相当な痛みがあるはずなのに、りゅうちゃんこの状態でご飯も食べてるなんて本当に強い子です。よく管理されてます。と先生は慰めてくれたけど

私は、涙を堪えるのに必死で何も話せませんでした。


↑追加になった薬

鎮痛剤をその場で飲ませ

むくみや脱水もないから、負担になることはやめましょうと点滴や注射はなし。

テーピングをした方がいいが、オシッコなどでぐちょぐちょになり皮膚の感染が心配だから

マナーベルトなんかを代用してくださいと言われました。

本当は、ベストみたいなのがいいと言われたので

帰りに人間の太もも用サポーターを買いましたが

苦しそうで、着せるのにも負担が掛かるので



前に買ってあった介助ベストを着せてみました。

痩せてしまい、これではコルセットにならないので

お腹にスポーツタオルを巻いてみるとピッタリでした。





困ったのは、りゅうが異常に暑がりハァハァしてしまう事です。←胃に空気が溜まる原因になります。

私だけならストーブをつけないでいいのですが、コモモは逆に異常に寒がりで冷やすと歩けなくなったり免疫力が下がってしまうので部屋を寒く出来ません。


↑コモモは、ストーブの前にいつもいるのでベッドを置いています。


ちょこちょこ換気したり

りゅうを寝室に移したりしましたが

暑がって苦しそうにします。





どうしたらいいかと考えながら

りゅうにご飯をあげている時


そういえば、りゅうはまだ元気な時にいつも冷蔵庫の前で寝ていたな
確かに少し涼しいし。と思い出しました。


↑2月か3月のりゅう。冷蔵庫の前で寝ています。

ベッドを冷蔵庫前に置いて、寝かせてみました。





めちゃくちゃ気持ち良さそうに寝てくれています。

ちなみに



コモモもこの場所が好きでした。

上には、洗濯物が常に干してあるので加湿もされるかなと思ってます。



心にゆとりがないと、こんな事も気づかないし

不注意から怪我や病気をさせてしまいますね。

本当にいろいろ反省しています。

りゅうは、ご飯も完食し今は気管支のゼェーゼェー音もなくなりました。

油断は、出来ませんが大丈夫そうです。

金曜日にまた病院行きます。


おやすみなさい。


*病院
チョップの消毒、コモモの耳掃除も←AP水?とかいうのを使ってから調子いいです。
¥13,115-


*伝言~ぐっさんへ~



いろいろあるけど、きっと大丈夫。
れもちゃん、お誕生日おめでとう!

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

左へ左へ……

りゅうは、今日も立てません。


呼吸も少し早いです。


でも、ご飯も寝ながらスプーンでいつもの量を完食しました。

水もシリンジから飲み、一日の水分量は取れています。

ウンチもしっこも大丈夫です。



↑今朝のりゅう

横になってあくびもしたりしてました。



↑やたらに、りゅうのベッドで寝るチョップ。

心配になります。


横になって寝ている時は、普通に見えますが

先週から寝てる時も左に首が曲がり

猫の様に丸まって寝るようになったりゅう





昨年の前庭疾患再発の際にも左に傾く斜頸が出ました。

そして、右後脚の痙攣が斜頸が治った一週間後くらいに出て

いつからだったか忘れたけど、再発前から

ご飯を用意したり、散歩に行く前の興奮した時に顔面が痙攣するように(←口が音がするくらいガタガタする)なっていたこともあり

小脳に問題があるのではないかと言われていました。




フェルガードを服用するようになってから顔の痙攣は治まっていたから忘れていたけど


5月に眼振が再発した際に、顔の震えも再発したんです。


軽井沢では、犬用のフェルガードが手に入らず人用を服用していたから悪化したような気もします。

今は、顔のガタガタはないけど

左に傾く時には、いくつか共通点があって

いつも耳の調子も悪くなります。


耳からの前庭疾患

小脳からの痙攣

癲癇


いろいろ言われてよくわからなくなります。


ただ、今年まで犬用フェルガードを台風が来そうな時は量を増やすことで発作は回避出来ていました。


りゅうが最初に眼振を起こしたのは、2007年7月←11歳3ヶ月

朝起きたら目がグルグル回り、立とうとするとバタバタ倒れました。

血液、レントゲンなど正常で診察時には眼振もなかったから特に処置もなし

8月までに三度同じ事があり、脳の問題ではないかと言われました。

しかし、それ以降パッタリ眼振が起きることはなくなりました。

そして、2012年3月に前庭疾患。

この時に、2007年も前庭疾患だったのではないかという話になりました。

2013年1月引越し間際に斜頸再発。眼振無し。

2013年4月に眼振再発。


今に至る。です。



↑みかんをガン見のりゅう2歳。


りゅうは、去勢手術以外の手術はしたことがなく

17歳の今でも尿検査で異常が出た事は一度もない丈夫な子でした。




明日は、病院です。

駆虫薬は、稀に神経系に障害が出るのだそうで

りゅうは、極少量から始め発作が出るギリギリを注射しています。

今の状態で、明日の注射は大丈夫なのか…

朝一、電話で相談します。


おやすみなさい。

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

元気ない。そして、また……

17歳7ヶ月に向けて一歩歩み出したりゅう


今朝から立ち上がれなくなりました。


それでも、立たせたらまだ立っていられましたし


寝ながらスプーンだけど朝ごはんもちゃんと食べました。





仕事から帰宅すると部屋が異常に暑い

父がストーブをつけてテレビを観ていました

りゅうが、ハァハァ苦しそうにしているのに……

急いで窓を開け、りゅうを抱っこしてベランダで冷やしました





首に保冷剤を巻いたら、急に呼吸がおかしくなり息が出来なくなりました。

緩く巻いたけど、寝方で圧迫されたのだと思います。

その後、目薬をさしてお腹を下にして寝かせると落ち着きましたが

私は、りゅうがこのまま死んでしまうんじゃないかと取り乱し

泣きながら父にりゅうの心臓の事を又説明し、りゅうが死んじゃうよ!と叫んでいました。



↑写真は全て落ち着いた後のりゅう


1時間くらい冷やして寝かせ

落ち着いたので、ご飯を食べさせました。

ご飯は、完食しましたがぐったりしています。


オシッコで濡れた体を除菌フォームでふいて、薬をつけて綺麗にしたベッドに寝かせると

今度は震えるので、ブランケットをかけてあげました。

抱きかかえても反応しないくらい眠っています。





暑いし、オシッコで眠れなくて疲れているんでしょう

今は、時折伸びもしながら気持ち良さそうに眠っています。


りゅうの身体の時計は、確実に針を進めているんだと感じています。





父も泣きながら私の話を聞いていました。

明日からは、気をつけてくれると信じます。

毎日心配で

気の休まる時がないけど

りゅうは、今日も頑張っています。


おやすみなさい。

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

りゅう17歳6ヶ月になりました。

もう見つめ合うことは出来ないけど


お散歩も出来ないけど


水も一人で飲めないけど





息をして


ご飯を食べて


ウンチをして


オシッコをして





生きている


りゅうは、自然に


自分のペースで





かっこもつけない


見栄も張らない


嘘もつかない





喧嘩をしたことがないりゅう


全力で妹達を守ってきたりゅう


優しい、優しいりゅう


たくさん我慢もしてきたね。


神様は、きっと見ていて


ご褒美の日々をくれているのかもしれないね。







出会ったときから









17年が過ぎたけど









あの頃と何も変わらず大好きだよ。









りゅう、17歳と6ヶ月おめでとう。



もうすぐ、高校卒業だ(笑)

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

答えは出ない

病院行ってきました。

りゅう、アカラスの注射

また週二回になりました。

駆虫薬クリームも肌の黒いカピカピがなくなったので抗菌剤と皮膚再生剤入りの粉に変わりました。



体重も少し増えて6.85kg。

今日も点滴なし。

コモモも呼吸音がいいとの事でホッとしました。




私達が病院に着いた時

駐車場の車の中でおばあちゃんが泣いていました。

ひとりぼっちで。

私達が病院に入った後、エコーを一緒に見て下さいと、そのおばあちゃんが呼ばれました。

猫さんが昨日からご飯も食べず
ウンチが出ないのだと

腸が全く動いてないと


今の病院は、診察室の上があいていて会話の内容が聞こえてしまうのです。


腫瘍があると言われていました。

しかも状態がかなり悪く手術適応外。

この一週間もつかどうかわからないけど、ステロイドと抗がん剤での治療をしてみてはどうかと言われていました。

おばあちゃんは、何日間か通院していたようでした。

そして、治療費について質問し

年金暮らしで余裕がないこと

もう長くないならこの子が嫌がる事をするのはやめたいと伝えていました。


先生は、「とにかく今苦しいのを何とかしてあげたい。腸を動かしてあげたいのです。そして何より~さんに後悔が残るようで心配なんです。あの時こうしておけば良かった。ちゃんと治療してたらまだ生きていられたかもと。」

と、話して治療費も相談に乗りますと仰っていました。

おばあちゃんは、泣きながら「お願いします。」と猫さんを預けて帰宅されました。


後悔……。

私は、もし先生が「年齢的にもそっと寿命が来るのを待ちましょう。今は、自宅で静かに暮らすのが一番だと思います。」と、嘘でもいいから言ってあげたら

おばあちゃんは、罪悪感に苛まれることもなく金銭的にも無理せず後悔しないんじゃないか……

と、考えてしまいました。

でも、やっぱりそれならそれで
あの獣医は、何もしてくれなかったと悔やむかもしれない。

と、思ったり……

いや、でも無理に嫌がる病院で治療を優先して死期を早めたと後悔するかも…

とも思えてくる。



自分ならどうだろう。

私は、プリンを病院で死なせたことを後悔した。何度もプリンに謝った。

だから、コモモが抗がん剤の対象と言われ、肥満細胞腫にインタードッグとインターキャットの両方を投与すると効果が高いと製薬会社のモニターの話が大学からあり、

インターフェロンは、通常とても高価だが薬代は無料で出来るからコモモにどうか?と言われた時

「病院ばかりの生活で、りゅうとも離れひとりぼっちで…。それで長生きしてもコモモは、楽しいんでしょうか。そして、最後の時はお家でみんなが見守る中逝かせてあげたいんです。」と、泣きながらお断りしました。


私は、それで良かったと思っている。

でも、それは今コモモが元気だからであって

亡くなっていたら、あの時インターフェロンをしておけば良かったと後悔したかもしれない。


答えなどないのかもしれない。


QOLって、なんだろう。

犬が犬らしく生きられること…。




犬らしく…。

病院は、やっぱり嫌なのかな。

そして、私は後悔しないでりゅう達を見送れるだろうか。

私は、自分が後悔しない為に治療をしているわけではない。

純粋に治るなら治してあげたいと思っている。ただ、それだけだ。





やっぱり、答えなんかないのかもしれない。



*病院
駆虫の注射←全員。りゅう、チョップ耳掃除、消毒。コモモの薬←二週間分。りゅう、コモモ目薬。チョップのご飯。ノルバサンシャンプー。りゅうの塗り薬←2種¥26,125-

Category : 病院
Posted by ryupukocho姉 on  | 

準備万端

なんだか毎日雨で憂鬱な軽井沢です。

りゅうは、落ち着いています。
かなり、傾きが激しくなってスプーンでも身体を支えながらじゃないと食べれませんが。←首が左側後ろへ後ろへ曲がるんです。

台風の影響と思われます。



↑りゅうのご飯。カボチャとササミ、舞茸の出汁で30分ふやかします。*ロイヤルカナンミニエイジング+12とI/d



↑タリアセンにて


コモモは、昨夜いきなり立てなくなり
ミャーミャー泣いてましたが

朝、マッサージしたら又歩けるようになりました。

コモモは、多分寒さが影響した気がします。←夜中に布団から出て寝ていたから。


↑コモモは、ふやかしてもドライだけでも喉につまるので生温かい舞茸の出汁を食べる寸前にかけています。←これにしてからつまったことも誤嚥性肺炎もないです。*森乳クリニカルAA

コモモ。ご飯も完食し、ちゃんと歩いています。

大丈夫です。

重度の気管虚脱で、多発性肥満細胞腫の既往歴を持つコモモ。

抗生物質を切らすことは出来ませんが、肥満細胞腫の再発もなく

手術から三度目の誕生日を来月迎えます。



横浜でも、もうあまり長くないと言われ

軽井沢では、この状態でよく生きてると言われているコモモ

そんなコモモが15歳になる

本当に嬉しいです。




来月に向けて準備は万端です。

お誕生日当日は、休み取れませんでしたが22,23日と連休に出来ました。

パーティー!!します^ ^


↓注文した物*誕生日のご参考に


↑ケーキとオヤツとロウソクKichen Dogさん




↑パーティーグッズBirthday bankさん




↑誕生日プレゼントDomuca designさん←これは、みんなお揃いにしました。


どれも可愛くておすすめです。


先へ先へ用意する。そして、もったいないから長生きしてよ~と念を送りまくる。

案外、長生きの秘訣かも(笑)

鬼門の10月ももうすぐ終わる^ ^

コモモ、可愛いだろうなぁ

めちゃくちゃ楽しみです。


☆ちなみに、私はりゅうの誕生日も間違えていたくらいで^^; 誕生日パーティーをするようになったのはつい最近です。

なので今までしてあげなかった分も奮発し、年々たいそうなことになっています。

全くの貧乏なので自分の物は買えません。

あわわっ。(; ̄ェ ̄)

………

明日は、病院です。

おやすみなさい。

Category : コモモ
Posted by ryupukocho姉 on  | 

オムツやらケーキやら体重やら…の話

りゅうのオムツ新しく買ってみました。

ワンコ用は、L

人間の赤ちゃん用は、Big

6.78kgまで痩せてもワンコM、赤ちゃんLは小さかった。

りゅうは、骨格が大きいからかなぁと思っています。



↑Lでも上の方は、ギリギリです。


りゅうはトリマーさんが業務用大風量ドライヤーでも乾かすのに1時間近くかかるくらい毛が多く密集しているから

こんだけ痩せて骨がゴツゴツしているのに一見ガリガリには見えません。



↑わかりますかね。背骨。

濡れるとガリガリです。

ちなみにこれが↓15歳の時のりゅう



この時で9.3kg。

それでも、ウエストはありましたし、あばらもうっすら見えていました。

病院でも標準と言われました。



まだまだ介護初心者の私

使えないオムツだけが増えていきます。

りゅうにピッタリサイズ

なかなか見つかりません。

まぁ、もうLとBigでいいか!と思っていますが……( ̄ー ̄)


*りゅう
ご飯完食。←スプーン。
ウンチさん夜中の3:30に一回。
眼振なし。
今日は、あまり長く立てない。
オシッコにも立てない。




↑無性に甘いものが食べたくなり帰宅後ケーキ焼きました。




↑鬼生クリーム(笑)


夜の21時にケーキを焼いて食べる……

いいの。いいの。いいのっ!

知らないうちにストレス溜まってんのかなぁ。

気をつけよう。



「ケーキ。もらいました。」



「僕も!」


はい。私、あんまり細かいこと気にしません。


りゅうもケーキ大好きです。

大丈夫。大丈夫。

私の体重は、大丈夫じゃないけど…(._.)


………おやすみなさい。

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

桃栗三年柿八年

はぁー。

づがれだなぁ……

1日雨で洗濯物は、乾かないし←しかも、まだ洗濯してる

やっぱり、りゅうは眼振が起きたし

台風めっ(−_−#)

今日は、垂直でした。ヤバイ、ヤバイ。
↑10:10頃。その後なし。

何もしません。

治まるまで見守るだけ。

(りゅうは、前庭疾患を繰り返しているうちに今年の夏から眼振を頻繁に起こすようになりました。嘔吐や痙攣がないので眼振に対する治療はしていません。←横浜で斜頸があった時もフェルガード犬用というサプリを追加されただけです。軽井沢に来て、癲癇と言われ抗てんかん薬を処方されましたがあきらかなQOLの低下があった為服用を中止し、眼振に対しては何もしないと病院に伝えてあります。)



その後は、眼振も起きず

結構、歩いてました。

つまづいて、三回転とかしてる時あります。

なんかへっちゃらそうなりゅうがかわいいです。


そして、昨夜ウンチさんの上でバタバタしてしまったので軽くシャンプーしたところ



新たなハゲ発見

アカラス野郎めっ(−_−#)

痩せて骨だらけのりゅうにまとわりつきやがって

馬鹿野郎っ!

イライライライライライラーーーーっ!



ただ、りゅうはなんだか楽しく生きてる気がしています。

生きるのを諦めていない気がします。



ご飯だって立って食べて

器を間違えてずっと噛んでたりしてるけど

残さず食べています。

あくびもするし

伸びもする

目薬や耳掃除には、イヤイヤしたり

足に薬塗るのは嫌がるし


↑歩き疲れて私の足で休憩するりゅう(笑)

若い頃と変わらないりゅうも確かに存在しているんです。


りゅうが楽しく生きてるなら

まだ生きようとしているなら

なんでもいいか。楽しいや。

私がイライラしたって仕方ない

そんな風に思えるから不思議です。



りゅうは、あと5日で17歳と半年になります。





桃栗三年柿八年
何事も成就するまで時間がかかる。


やっと、私がりゅうのペースに追いついた気がします。

慌てず騒がず

ゆっくりと

そんな気持ちになってきました。

おやすみなさい。

Category : りゅう
Posted by ryupukocho姉 on  | 

プリンへ

ねぇ、プリン

聞こえますか

もう4年も経つんだって。

早いね。




美味しいもの食べてますか

どこも痛くないですか

レオには、会えましたか



りゅうはね
頑張っているよ


コモモも大丈夫
チョップという弟ができて張り切っているよ



私達は、大丈夫だから

心配しないで楽しみなさい。

笑って暮らしなさい。

そのうち、行くよ。

いつか必ずまた一緒に暮らせるから

泣いちゃダメだよ。



ぷっこ

会いたいな。




PURIN from ryupukocho4 on Vimeo.




*りゅう
昨夜は、ずっとウロウロ。
ご飯完食。ウンチさん9:06

台風の影響ありそうな気配です。
ちょっと呼吸がおかしい。
27.28号のダブルパンチ……
私もなんだか頭が痛いのです。

Category : プリン
Posted by ryupukocho姉 on  | 

湯川ふるさと公園

昨日の散歩は、湯川ふるさと公園へ行ってきました。

ここは、我が家から車で3分くらいの所です。






無料のドッグランもあります。




小型犬エリアと大型犬エリアに分かれていますが

だいたいみんないい子なので、大型犬エリアで一緒に遊んでいます。






ドッグランにカート(笑)

りゅうとコモモには、全く楽しくない場所かもしれません^^;




スーパーツルヤのすぐ裏なので、お買い物ついでに寄ってみるのもいいですよ^ ^
(ツルヤの駐車場からの方がドッグランは近いです。)

お子さんの遊具もたくさんあります。









↑転んだ^^;


↑昨日の写真でコモモのバックに写っていた枯れたアジサイ。(笑)←これをわざわざ見に来る方もいらっしゃいます。






↑なんか小人がたくさんみたいな花。かわいいです。


ドライブのトイレ休憩にも利用出来ます^ ^

お勧めです。


*りゅう
ご飯完食。←スプーン。
ウンチさん。5:40,20:00 2回←良いウンチ。

最近、またたくさん歩くようになりました。

夜泣きも全くないです。
3ヶ月くらいでしょうか……夜泣き。
今、夜に吠えて眠れず悩んでいる方。少しの辛抱です。必ず本犬が慣れて、吠えなくなると思います。
個体差は、あるでしょうが……
ちょっとだけ頑張ってください。


関係ないけど今欲しい物↓


可愛い~^ ^ クリスマスまでには、欲しいなぁ。

では、明日もお仕事がんばります!

おやすみなさい。

Category : 軽井沢散歩
Posted by ryupukocho姉 on  | 

りゅうの薬

病院行ってきました。

金曜日は、通院日です。

今、行っている病院は完全予約制なので横浜の時のように何時間も待たされる事はないのですが


↑予約制なのと、私が最後なので誰もいません。私はビビリなので、人がいると写真が撮れません。


何せ3パグな上に、りゅうとコモモは高齢なので11:30に予約して終わるのは早くて12:30




今日は、りゅうも調子が良く

点滴無し。


↑病院に来ると、しっかりし出すりゅう(・_・;

目、開くんじゃん……か?

りゅうは、お耳掃除と駆虫の注射。床擦れに薬をつけてもらいました。
(りゅうは、アカラスがあるので粘着包帯は爛れてしまい使わないよう言われています。止血の粉をつけています。)

*薬2週間分。駆虫剤入り軟膏。目薬ファルキサシン。爪切り。体重:6.78kg



コモモは、鼻水が出て喉もゴロゴロ。

先生は、聴診しながら
「本当に気管が…。よく管理して元気にしているなぁ。と感心します。」とまた言っていました。


↑苦しいと舌が出ます。楽な時は、あまり舌が出ません。

私自身は、特に変わったこともしていませんが

加湿とご飯には気をつけています。
↑コモモは、パンが喉に詰まって倒れた事もあります。
2010年の元旦(コモモ11歳)にフードを喉に詰まらせて倒れたのが最初です。

*駆虫の注射。爪切り。抗生物質2週間分。体重:7.15kg



↑耳が禿げて、目が腫れてます。

チョップくん、またアレルギー悪化です。

チョップは、アレルギー検査項目92中48もアレルゲンがあります。

先生も悩んでいます。



新たに消毒薬をもらいました。←シャンプーしばらく禁止です。

*駆虫の注射。消毒。爪切り。体重:8.2kg



↑今日の。コモモの抗生物質のみ抜けてます。*¥31,576-

今、りゅうはこんだけの薬を飲んでいます。

若い頃は、薬を入れたらご飯食べない。サプリも療法食もダメなりゅうでしたが、今は色々感覚が鈍ったおかげでご飯と一緒に食べてくれます。

この薬にコモモの薬が5種。その他に、AHCC、フェルガード。

薬入れるだけで3分くらいかかります。

寝坊は、出来ません……


*今の病院は、全て名前と成分を書いてくれるので助かります。

うちの父もばあちゃんも、どんだけ⁉︎って数の薬を飲んでますから。

いたしかたありませんね。




病院帰りの散歩もそろそろ寒くなってきました。

それでも、気持ち良さそうに芝生を歩くりゅうの写真が撮れました。















軽井沢での四季が一周しようとしています。



冬が来ます。

おやすみなさい。

Category : 病院
Posted by ryupukocho姉 on  | 

眠れない時、起きれない時。

今日も平和に一日が終わろうとしています。


_φ( ̄ー ̄ )………。

はい。特に書くこともない……。



えっと、眠れない時とかありますか?←唐突!


今日は、眠れない時に見ると眠くなるコモモの画像と共にどうでもいい話しを。






私は、りゅうに起こされなければいくらでも寝れます。

先ずまぁあんまり悩みません。(´・_・`)←だいたいこんな顔







42年生きてきて、眠れなくて困ったことがありません。( ̄ー ̄)←元来、ポジティブ+腹に貯めない。我慢しない。

だから、お酒も飲みたいと思わないのかもしれません。







同じ姉妹でも、妹は眠れない人です。お酒もがぶ飲みです。←悩みやすい。愛想がいい。我慢する。

眠れないって大変ですよね。
人に気を使い過ぎる人は、眠れない事が多いように感じます。







私は、寝不足だとイライラして人にもりゅう達にも優しく出来なくなるので

今、りゅうが夜中に全く吠えなくなり

私もよく寝れて

家庭円満。職場円満です。






コモモは、よく寝ます。

いつも寝ています。

朝も無理やり抱っこしてベッドから降ろして散歩に連れ出します。




ほっとくといつまででも寝ていて

ご飯を食べないので←誤嚥性肺炎を起こしやすいコモモは抗生物質をずっと飲んでいて

決まった時間にご飯を食べてくれないと困るのです。







りゅうも自分から起きてきた時じゃないとご飯を食べません。

ある日、花に水をやるのにベランダの窓を開けるとりゅうが起きる事に気がつきました。

外の匂いと冷たい空気にハッとしたように。

それからは、寒くても起きたら一番に窓を開けます。

おかげで今、ご飯を食べないこともなく

私も遅刻しそうになることもありません。







良かった。良かった。

書いていたら眠くなってきました。(笑)

明日は、病院です。

*りゅう
ご飯、完食。←スプーン。
ウンチさん、留守中に一回。

おやすみなさい。

Category : コモモ
Posted by ryupukocho姉 on  | 

パグの位置~老犬になるということ~

寒い…………((((;゚Д゚)))))))

軽井沢の只今の気温

5度!!!

明日の朝は2度の予報です。


"冬だね。"

(^_^;) … そうだね。チョップ。


最近、チョップはこの りゅうの為に 買ったロンドンバス君がお気に入りで

私の帰宅にも気付かず寝ていることがあります。


"僕のです。"

(u_u)……まぁ、いいか……


コモモは、もちろん

↑ストーブの前。

父ちゃんが毛布をかけてます。

最初、父を横浜に引き取った時コモモを叩いて噛まれた父が…

4年経ち、何故かコモモをめちゃくちゃ可愛いがります。←今年の正月に、「来年の正月は、コモモはきっと無理だな。」なんて縁起でもない事を言いやがりましたが…(−_−#)

父は、そういう人です。キーーっ

あっ。話がそれました。


↑こんな感じでいつも寝ています。

夜は、私と一緒にベッドで寝るコモモとチョップ。

しかし最近は、りゅうが心配なのか身体と気持ちの変化なのか

夜中にベッドから降りたがるようになりました。

昨日は、朝までベッドで寝てたから利尿剤のせいでシッコがしたいからかもしれません。

なので、ベッド脇にコモモの寝床を作っています。


↑ここは、りゅうが見える場所。朝までここでコモモは寝ていたりします。

りゅうも15歳から夜中に1人でベッドから降りて、自分のロンドンバス君で寝るようになったから

そういう年頃なのかもしれないです。


↑去年のりゅうと初代ロンドンバス君。


付かず離れず……いい距離感が老犬には、心地よいのかもしれません。


--------------------------------------------

今日、ぐらんわん さんのブログで紹介されていた キミが教えてくれたこと。あの日、僕の犬は寝たきりになった。 という絵本。

こちらの動画で泣いてしまいました。

YouTubeが貼れなかったので、この字をクリックして下さい。

お時間のある方は、是非ご覧になって下さい。

私は、自分の誕生日プレゼントにこの絵本を買ってみようかな。と思っています。※おめでとうメールをくれた方々、ありがとうございました^ ^


*りゅう
ご飯、完食。←途中からスプーン。
ウンチさん、留守中に一回。←父が拭いてくれていました。

台風の影響なし。発作もなく、歩いて元気です^ ^

おやすみなさい。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

悪魔払い……。

タイトル…怖いですか?

はい。私も怖いです。

実は、私。

明日、42歳の誕生日でございます……

し、し、しに!(◎_◎;)

こえーーっ。

前にも書きましたが、10月は私にとって鬼門の月。

いやいや……もうすでにいろいろありまして、かなりしんどいです。←私が大変だとパグらは大丈夫という。そういうもんです。だから、まだ今年はいい方です。

しかし!まだ、月中。

油断大敵!ということで悪魔払いをしてもらいました。

……パグに。


↑やる気ゼロ´д` ;

そう。気の早いハロウィンです。

昨日、職場のみんなが誕生日パーティーをしてくれまして。

ハロウィンの仮装大会みたいにな誕生日パーティーで←みんな車なんでシラフ。しかも、軽井沢は23時にどこも閉店。

記念にと頂いた飾りです。

ハロウィン……って何? 昭和生まれのおもきし日本人の私には馴染みがありません。

調べましたら、悪魔払いと……。



↑これで?悪魔逃げる?なコモモ。


クリスマスイブ的な……

11/1がなんかで、その前の日の10/31がハロウィンらしいです。←適当過ぎる説明(._.)


無理くり、りゅうにもーーっ(笑)

私の誕生日イブに悪魔払い完了です。

ほっ。←気の持ちようです(笑)


台風の誕生日は、初めてです。

さすが、しにパワー。恐るべし。←多分、関係ないけど。

しかし、今回はりゅう大丈夫みたいです。

私も全然頭痛くないから、りゅうも大丈夫だと思います。


↑ちょいちょい、燃料切れで転がってます。



↑プーさんもあちこちに転がってます。


部屋中、あちこちにトリックのようにチョップのオモチャが……

りゅうが転ぶでしょっ(−_−#)



"トリック・オア・トリーツ!"


……うまいことまとまりました。


……おやすみなさい。


*りゅう
ご飯、完食。←スプーン
夜もよく寝てくれた。
ウンチさん 7:35 発作なし。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

いろいろあるけど。いろいろありがとう。

今日から3連休ですね。

私は、販売業なので忙しくしています。

なので、明日からちょっと更新おやすみします。

今日も簡単に。昨日の話を。



昨日、かなり暖かかったので病院に行く前に全員のシャンプーをしました。


どーーん。


むーーん。


ふわふわーー。


ぴょーーん。

湯船につかりながらマッサージしたので気持ち良かったのか←支えないと溺れますので慎重に。

ぐっすり寝て

今日は、立ってご飯を食べました。

たった少しの事が本当に嬉しく、また頑張ろうと思えます。





コモモは、お風呂が大好きです。

きき湯のミョウガ入り?いい匂いです。←毛がすごいけど^^;



お風呂に入ると元気になるコモモ。

咳も止まります。



チョップもお風呂大好き。


ツヤツヤです。



↑りゅうもオムツ初挑戦。

なんか………Lでも小さい。
ダメみたいです。(; ̄ェ ̄)


そして、今日。素敵なプレゼントを頂きました。









ぷうぽんちゃんのやよいさんからです。

みんな可愛くてそっくりで
使えないな…

本当にありがとうございました。

やよいさん達は、明日から軽井沢にいらっしゃいます。

せっかく軽井沢まで来て頂くのに、会うことが出来ず申し訳ありません。

寒い位の軽井沢

暖かくして、楽しんでください。

りゅうの事、いつも心配してくれてありがとうございます。

私が変人ですいません。

りゅうもコモモもまだまだ大丈夫です。

いろいろありますが、頑張ります。



おやすみなさい。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

風立ちぬ

今日は、病院の日でした。

膀胱癌末期という急患のワンコさんが他所で見放されたと来院されてました。

飼い主のご夫妻は、諦めたくない!まだ、この子は生きたいという目をしている。と明るく笑顔で私に話してくれました。

言葉が出ませんでした。
話したら泣いてしまいそうで。
それは、とっても失礼な気がして。

私も見習わなければ。明るく前向きに、生きなければ。


軽井沢に来てから、りゅう達の病院は3回変わりました。

横浜の先生が日獣を通して紹介してくれたのが今の病院です。

最初からこちらに来ていたら、りゅうはこんなに酷くならなかったと

本当に後悔しています。

(引越して来た当初、こちらの病院が移転休業中で薬を切らせない為に紹介されたこちらに行けず違う病院を自分で探して行ったのです。)


↑院長先生が女の先生でスタッフさんも全員女性だからかカントリー調の素敵な診察室です。



↑夏はテラスで待つ事も出来ます。

勉強熱心な信頼できる先生です。

軽井沢の旅先で何かあったら グリーンエバー動物病院が安心です。


こちらの病院は、信濃追分地区で浅間サンライン沿いにあります。

近くには、1000m林道←ワンコOKのカフェもたくさんあります。

軽井沢駅近辺と違い、あまり観光客もいません。

私が病院の帰りにりゅう達とのんびり散歩したりしている御影用水は今、紅葉がとても綺麗です。





そして、ジブリ映画で最近観光客が増えた 堀辰雄文学記念館も帰宅路にあります。



私は、ジブリ映画は観ていませんが

堀辰雄の軽井沢を舞台にした小説"美しい村" "風立ちぬ" "菜穂子"は、中学時代に読みました。




今でも当時の文庫本を持っています。

その当時は、あまり感動しなかったけど

流れの速い雲をみながら
りゅうをスリング、コモモを抱え
走るチョップを追いかけ夕方の御影用水を散歩中

今日会った急患のワンコさんの顔が頭から離れず

"風立ちぬ、いざ生きめやも"
(風が立った、さあ生きようじゃないか)

という詩句をふと思い出し

ワンコさんの明日を祈らずにはいられませんでした。


*病院メモ
りゅう:体重6.89kg←増えた!
皮下点滴、駆虫の注射。熱38.3°C←熱は無いのに体表が熱くハァハァする。先生も不思議がっていたら診察台でおもむろに立ち上がりオシッコをした。首を冷やす、足など濡らすと良いと言われた。

コモモ:7.35kg 駆虫の注射。心臓2種、気管支拡張剤、利尿剤、血管拡張剤 2週間分

チョップ:体重8.15kg←減った。駆虫の注射0.8

¥14,617-

Category : 病院
Posted by ryupukocho姉 on  | 

DOG GARDEN CAFE

霧雨で寒い軽井沢です。

りゅうは、暑がってますが……。

後脚の部分発作は、だいぶ落ち着いてきました。

*ご飯完食。←スプーン。
ウンチさん、4:50/ 留守中に一回。


------------------------------------

せっかく軽井沢に住んでいるので

今日は、軽井沢のご紹介を

3/9 に行った DOG DEPT DOG GARDEN CAFEさん



碓氷軽井沢ICから軽井沢駅への道沿いにあります。

看板があまり目立たないので見過ごしやすいです。


CAFEでのりゅうとコモモ。

私は、ランチのカレーをいただきました。

美味しかったです^ ^

りゅう達は、ササミのご飯。

ものすごい早さで完食しました(^_^;)


お食事するとランは無料で利用できます。

ウッドチップでアジリティなんかもあります。

まぁ、広くはないです(^_^;)



りゅうとコモモは、ウッドチップが少し歩きづらそうでしたが楽しんでました^ ^

DOG DEPTのお店も併設されています。

高速の運転で疲れたら、一休みに立ち寄るのもいいかもです。



ちなみに、明日はワンワンデーです^ ^

我が家は、病院だから行けないけどーーーーっ!(._.)

軽井沢、かなり紅葉が進んでいます。

今日の雨でかなり葉が落ちました。

日中も17度位で寒いです。

すでに今日から人とワンコが増えてきました。

うちの近所のペンションは、コーギーさんのお泊りオフ会で今夜から賑やかです^ ^

厚手の上着が必要ですよ~。

Category : 軽井沢散歩
Posted by ryupukocho姉 on  | 

喜怒哀楽

台風、消滅しましたね。

りゅうもまぁまぁ落ち着いています。
ちょっと、左後脚が麻痺していますが…←去年の3月、前庭疾患再発の際にもこの足だけの痙攣がありました。

私がちょっと忙しい´д` ; ので(今日、明日と上司がラウンド中で資料作りに追われております。)今日は簡単に。←洗濯しながら息抜き中


コモモ:1998年11月25日生まれ
病気については旧ブログコモモの病気1* コモモの病気2* に書きましたが本当にここ数年ずっと病気ばかりでした。

そんなコモモがチョップがきて元気になり軽井沢に来て更に元気になった

喜怒哀楽がある。

健康な証拠だなぁとつくづく思います。



喜♪( ´θ`)ノ


お風呂が大好き。


怒(*`へ´*)


チョップがウザい時。←喧嘩好き。



哀(/ _ ; )


↑ただ眠い……



楽(≧∇≦)


↑お散歩。


コモモは、抱っこが大好き。

甘えん坊で怒りん坊。



女の子って抱っこしやすい気がします。

赤ちゃんみたいで本当に可愛いです^ ^





コモモを抱っこして寝ると良く眠れます^ ^

可愛いんです。コモモ。

さて、洗濯も終わりましたので
もう一踏ん張りがんばります。

おやすみなさい。

*りゅう:ご飯完食。←スプーン
ウンチさん5:20,22:40 2回良いウンチさん。ちょっと暑がる。22:50寝た。

コモモ:ご飯完食。ウンチさん8:40 1回。

Category : コモモ
Posted by ryupukocho姉 on  | 

やっぱりな……

台風めっ(−_−#)

心配しておりましたが

やはり眼振が……

獣医さんには、常に眼振があると言われているりゅうですが

普段は、私にはわからないくらいです。

しかし、今日は左から右へゆっくり、右から左へは早い発作時の眼振がありました。←水平です。


↑2012.3.1のりゅう。特発性前庭疾患で斜頸が初めて出た時です。


台風が南にあり気温が上がると発作が起きる気がします。

今朝から私も頭痛が酷かったので

りゅうを心配していましたがやはり眼振が酷くなりました。

首もぐい~んと曲がりご飯食べるのも大変です。


↑発作直前、息が荒くなりキョロキョロし出します。


台風の暴風域に入ってしまえば平気なんです。不思議です。



↑コモモの寝方。息出来てるか心配な感じですが大丈夫です(笑)

コモモの咳と台風は、関係ないようです。

今日は、咳もしません。

多発性肥満細胞腫をしてから酷く寒がりになり、乾燥で咳が出ます。

恐らく、軽井沢に来て元気になったのはストーブと寒冷地ならではの家の造りで横浜の数倍暖かい室内とエアコンを使わないからだと思われます。



↑また赤くハゲてきた(u_u)

軽井沢でアレルギーが改善するかもと期待しましたが悪化…。

家の前をキツネが歩いていたり、鳴き声が聞こえるので近くにいると考えられ

キツネの疥癬が影響している可能性もありだとか

カイテマス カイテマス カイテマス

……(−_−#)

雪!カモンっ! です。


コモモは、寒がり。りゅうは、暑がる。換気をしたらチョップが痒がる。

厄介な季節です。

今は、りゅうも落ち着いて寝ております。食欲もあるのでご心配なく。です!


病気と闘うワンコの飼い主さんへ

ムツゴロウさんの記事です。↓
病気の愛犬を看取る時


若いワンチャンの飼い主さんも"ムツゴロウさんに聞いてみよう"テーマの記事は参考になります。

アレルギーの事なんかも書いて下さってますよ^ ^

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

健康だからこそのDog Dock

まぁ~
なんだかんだ毎日更新するだけなら出来るもんだぁ(笑)←私、昔から作文得意だったんで、なんも考えずにいつも書き出します。だから話が長いのかも(笑)ワハハ!…(u_u)すいません。


今日は、参考までにDog Dockの話を


費用は、病院にもよりますが報告書もついて¥18,000-位

レントゲンや


身体検査や


血液検査や


総評がついてます。


りゅうの場合は、いろいろみつかり追加検査で心臓エコーに心臓の血液検査、T4とオプションつけたので4万くらいでした。

病院もりゅうには、ドッグドックを勧めましたがコモモには勧めませんでした。

もう他に病気があり過ぎて、毎月エコーやら血液検査やらしてましたから

今更のんびりドッグドックって必要がなかったんですね。

りゅうは、去年は半年に一度のドッグドック以外で検査をするとか具合悪くなるとかない子でした。

ドッグドックしなきゃってわけじゃないけど

早期発見、早期治療に勝るものはないです。

バラバラに検査するよりお得ですし、お勧めです。



週に二回二年も通院しましたから、コモモ。私も仲良しでした^ ^←家の真下が病院でしたし!

コモモも可愛がってもらって、コモモ、コモモって院内勉強会でもコモモの話をしていろいろ考えてくれました。

どんなに名医でも飼い主との相性が悪いと動物は善くならないって先生が言ってました。

私達の気持ちが伝わるんですね。

信頼関係って大事なんだと思います。動物医療は特に。



先日話したこれ↑

意を決して昨日りゅうにつけましたら……

腹が太すぎてしまりませんでしたーーーーーっ(; ̄ェ ̄)

サイズ間違えた……そもそもパグのサイズあるのかわからん

諦めておとなしくオムツ試してみます。

パグ飼い主の大先輩がご親切にいろいろ教えてくださいました^ ^

ありがとうございました!

やってみますね~^ ^

*りゅう
朝も夜もご飯完食。←ササミがなくなりPhコントロールの缶詰めトッピング
ウンチさん二回 8:30,21:25

*コモモ
食欲あり。たまに食べるならPhコントロールもいいらしい。←多分、明日には嫌がるはず……
ウンチさん なし

チョップもこれはアレルギーなしです。←ドライのPhコントロールにはアレルギーありなんです。(-_-)

では!おやすみなさい。
えらいりゅうが暑がります。17度←昨日より10度も暑い!

Category : 病院
Posted by ryupukocho姉 on  | 

鈍感力

今日は、残業で帰宅は22:30

みんな無事ε-(´∀`; )

コモモも今朝からご飯モリモリ



ピョンピョン跳ねて夕飯待ちしてました。

よかった、よかった。



前にも書きましたが

私は、りゅうが14歳になるまでネットとは無縁の生活でした。

アグレッシブな若者でしたから、ゲームも苦手で退屈も苦手(・ω・)ノ

そんなですからね、病気なんかも全然知らなかったわけです

実際、プリン以外はワクチンとかフィラリアで年に数回しか病院のお世話にならずに←赤ちゃんの頃は、かなりお世話になりましたが いつのまにかシニアになってました。



だから、勿論フードも赤ちゃんの時のメーカーでサプリはなし、薬も目薬と点耳薬のみ

ちょっと吐いた……まぁ、食べ過ぎかな?

ご飯食べない……まぁ、好き嫌いだな。

てな、具合です。

まあ適当な飼い主でしたよ。

散歩だけは、たくさんしてました。

それでも17歳です。はい。

知らなくていいことがネットには、たくさん溢れています。

きちんと病院へ行って、それなりに知識があって、治療もして、それからネットをちょっと参考にする

そしてそれを獣医に相談する。

その位がいいと思います。

鈍感力も大事です。



ただ!様子見していいのは、若いうちだけです。

神経質になる必要はないけど

のんびりしてたら手遅れになります。

ネットで調べたり、質問したり

そんな時間があるなら病院へ!です。

そのためには、若いうちから信頼出来る獣医を見つけ変えない事です。

獣医さんだって 人間ですから
健康な状態を知らなきゃ、良い対処は出来ないし

この病気は、あちら。これは、ここなんて人に気持ちがいいわけないです。

と、私は思うって事で
これもネットですから……

そういう考えの人もいるよね~位の話です。



*スナフキンの名言をいくつか

あんまり、おおげさに考えすぎないようにしろよ。 なんでも、おおきくしすぎちゃだめだぜ。

いつもやさしく愛想よくなんてやってられないよ。 理由はかんたん。時間がないんだ。

大切なのは、自分のしたいことを、自分で知っている事だよ。

そのうちなんてあてにならないな。 今がその時さ。

僕は自分の目で見たものしか信じない。 けど、この目で見たものはどんなに馬鹿げたものでも信じるよ

人の涙をもてあそんだり、人の悲しみをかえりみない者が 涙を流すなんておかしいじゃないか。

生きるっていうことは平和な事じゃないんですよ

生き物にとって、自然に振る舞うというのはとっても大事なことなんだ

人と違った考えを持つことは一向にかまわないさ。でも、その考えを無理やり他の人に押し付けてはいけないなあ。その人にはその人なりの考えがあるからね



ふむふむ……です。

でも、私は我が子を思っての行動なら誰がなんて言おうと

はい。それ正解!

だと思います。

愛がなければ、な~んもしませんもん。

人間ですから、失敗もあります。

それも愛、あれも愛、たぶん愛、きっと愛!です。

気にしない。気にしない。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

オムツを使うタイミング

洗濯が終わらないので、その間に更新しちゃいます^ ^


りゅうは、6月まではちゃんとトイレで用を足してました。

6月の発作←前庭疾患の再発から完全に盲目となり、嗅覚も衰えたのか歩いていたもののトイレじゃない場所で用を足してしまうようになりました。


↑先月のりゅう。まだ立ってオシッコしてます。尻尾もピョンと上がります。

私は、仕事で留守の間オムツ交換出来ないし、立ってオシッコしているうちは……小さなラグをたくさん敷いて汚れたら洗えばいいや!と思っていました。

コモモが、ステロイドの副作用やらで完全に立てなくなり更に膀胱炎にまでなりオシッコ漏らしまくりの時も家中にトイレシートを敷き

りゅうには、我慢してもらいました。

りゅうは、そんな中でもちゃんとトイレで用を足していた位賢い子です。


↑先月のタリアセンでのりゅうとコモモ。会話してるみたいで好きな写真^ ^

ところがですね。

チョップがいけません。

りゅうがオシッコした、コモモが漏らした。即、マーキングします。100%そうかもね状態です。

チョップが赤ちゃんの頃、コモモはオシッコモレシャンさんだったので←明るく話さないと切ないのでね^^;

そして私も仕事が忙しくなかなか躾が出来なかったからチョップが悪いんじゃないですが


8ヶ月で去勢するも治りませんでした。


だもんで、りゅうがこうなった今トリプルパンチなわけです!(◎_◎;)



うちには、りゅうとコモモの間にプリンという黒パグの女の子が居ました。


オムツがすぐ脱げるのでサニタリーパンツを履いてサスペンダーで留めてました。

3歳の時に膀胱結石で手術したあとから足を引きずるようになりヘルニアと診断されました。

その頃は、獣医療も今ほど進んでおらず「今まだ歩けているのが手術で全く歩けなくなる確立が五分。手術は、しない方がいい。」と先生に言われました。

プリンは、足を引きずりながらも10歳まで歩けてました。

しかし、下半身麻痺で10歳からはオシッコウンチは意識せずに出てしまうようになり私が在宅中はオムツを使用していました。


↑プリンが使っていたのは、ペット用オムツ。

前足だけで歩き、最後までなんでも自分でしていたプリンです。

その時もやはり留守中は、蒸れて可哀想だからオムツはせずに大量の洗濯に明け暮れていました。

私、洗濯大好きなんですよ。晴れたら、嬉しくて早起きしちゃうくらい(笑)

だから苦ではないんですが、りゅうが最近立てずにオシッコでビチャビチャになる事が増えてきたので悩んでます。

やはり、在宅中はするべきか

だったらこの人もだろう

とか……



前から用意してあるこれ↓

未だ迷って未使用



そして、家でも仕事しなくちゃならないしなぁ。
洗濯、冬は外に干せないしなぁ、と昨日とうとう買いましたよ。オムツ↓



もうね、あんだけ先輩パグさんのブログで教えてくれたのにサイズやらパンツタイプなのかテープのか忘れてしまいまして。適当に、アンパンマン可愛いなぁで買っちゃいました。

そして、やっぱりまだ迷って使えず…です^^;

用意だけは、しときたいタイプです。(._.)

使うタイミング…難しいなぁ。

あっ。父さんには、容赦無く使ってます。(⌒-⌒; )


↑ヨーグルトで目が輝くりゅう。こんなん見るとまだまだオムツは、なんて思っちゃうんですよね~。

りゅう:ご飯完食。←スプーン。ウンチさん20:35 1回 発作なし。

コモモ:夕飯ほとんど残す。その後、咳。ウンチの後から立てなくなる。←ちょっと柔らかい。ずっと寝る。22:48歩いた。

ちょっと、コモモが心配。


*お詫び
IGから見に来て下さってる皆様へ
じ、じ、じ、実は…ログアウトしたらアカウントもパスワードも忘れてしまい……金曜日からログイン出来ておりません。
現在、いろいろ忙しい為しばらくそのままになりそうです。
いいね!しますなんて言っておいて本当に申し訳ありません。
何か困ったときは、相談に乗りますので←私の出来る範囲で
下のメールフォームから連絡下さい。

ここも不定期になりますので、本当に本当に暇でしょうがない時にチラッと覗いて生存確認して下さい。

(._.)(._.)(._.)重ね重ね、申し訳ありません。

寝不足で集中力も気遣いも出来ない姉より。すいません。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 

私の勘やら焦りやら…りゅうには関係ないらしい

午前中、病院へ

りゅうは、今はスリングで。リードはつけません。


コモモが使っていたものです。
これに入れるようになるなんて…です。

りゅうがスリングを使うからコモモには頑張ってもらってます。


ちょっとお洒落しました。^ ^







元気、元気です。



昨日、私はりゅうの心臓がもう限界なんじゃないかと書きましたが

院長先生、「心臓の音もいいし、眼振も落ち着いてます。いいですね!りゅうちゃん。」と

………( ̄O ̄;)

私の勘なんてそんなものか……

どうやらまだ大丈夫みたいです。

まぁ、でも勘がハズレてよかったです。

ただ、体重は増えません…

こればっかりは、仕方ないのかもしれないけど

ずっと9.3kgだった(昨年末は、8.3kg→春7.6kg)が今は6.55kgです。


↑今日のりゅう。パツパツだった洋服がブカブカです。

りゅうは、今は全く自分で水を飲みません。

フードをふやかす水分←舞茸の出汁を増やし、シリンジで水を飲ませますが

元はかなり水を飲む子だったので、その影響もあるかもしれません。

今日も点滴をしてもらいました。
点滴をすると目がシャキッとして、楽そうになります。

生理食塩水を160cc、ビタミンと強肝剤だけだけだし、皮下点滴だけど

りゅうには、いいみたいです。

あと、頬にあった年寄りイボから出血するので電気メスで取ってもらいました。

帰宅後、また歩いています。すぐ転ぶけど。


初めての老犬介護でアタフタしてるのは私だけで

りゅうは、自然に身体が老いていってるだけなのかもしれません。

よくわからんです。

ただ、私もいちいち喜んだり悲しんだりしなくなったのは慣れてきたのかもしれません。



↑火曜日のチョップ

父さんにしつこく懇願し、何もあげないでもらったら


↑赤みもハゲも改善

やっぱり、草より食べ物です。

父さん、頼むっ!

とりあえず、みんな順調でよかった。

実は、私。先月、りゅうや父さんの事で休みが多く昨日上司から注意されたので今月は休みが取れないのです。

土日祝日も休むな!と……

甘えすぎました。

責任ある立場で働いてますから、注意されて当然です。

家庭を優先して無理はするなと言ってくれていますからありがたいです。

だから、みんな順調で本当にホッとしています。

内心、今月何かあったらどうしようと胃がキリキリしてますがね(^_^;)

*メモ
りゅうの薬二週間分
駆虫薬入りクリーム、爪切り全員、コモモのオーグメンチン二週間分、コモモの目薬←目ヤニが酷くて変更に。駆虫の注射全員。チョップのフード森乳クリニカルダイエットAA ¥40,578-
火曜日にもらったコモモの目薬二本は……。返品したいよぉ(T_T) ちょっとめまいがしましたぁ(笑)

※仕事、気合い入れないと本気でマズイので毎日更新は出来なくなると思います。

りゅう達と父さんに掛かる時間は減らせないので、りゅう達の記録をつけるだけの日記になるかもしれません。

すいません。

Category : 病院
Posted by ryupukocho姉 on  | 

気弱になる時

りゅうの心臓は、もう限界かもしれない

なんとなく

なんとなくだけど

そう思う


↑15歳3ヶ月のりゅう

りゅうは、14歳の時に僧帽弁閉鎖不全症と診断され

ずっとACE阻害薬エナカルドを朝晩1錠ずつ服用している

コモモも同じ病気がある

火曜日、院長先生がこの心臓でよく頑張ってる。雑音が凄いと言った。

今日、帰宅したのが19:40頃

りゅうは、丁度ウンチをした所だった。

起きられず横になったまま。

バタバタしたようで、腕から血が出ていた

目は飛び出し、呼吸も荒い

抱き上げると最後のウンチが落ちた

その後も目を半開きで混沌としている

肩で息をして苦しそうなりゅうを見ていると

もう限界なんじゃないかと泣けてくる


↑16歳10ヶ月のりゅう

僧帽弁閉鎖不全症は、心不全の一種で心筋梗塞の危険がある

横浜の院長先生が、「心筋梗塞は時間が命。すぐ処置しなければ、ほぼ助からない。私の経験上、心筋梗塞の瞬間を見た飼い主さんはいません。いつ起こるかもわからない。そして、だいたい飼い主が気付かぬうちに亡くなるんです。」

と、教えてくれました。

私がどうしたらいいのか、しつこく聞いたから。

私は極力考えないようにしていました。

そうじゃないと、トイレさえ行けないから。

りゅうは、最近まで心臓は悪化していない、薬が効いていると言われてきました。

心臓の血液検査、心臓エコーも定期的にしていました。

だから、安心して、薬は飲ませていても心臓病の事は忘れていました。

今は、寝ていても息をしているか常に見てしまう。

今もりゅうを見ながら書いています。

りゅうの小さな心臓は、まだ頑張ってくれるだろうか…。

私に何が出来るだろう。

食欲がある。私の今の希望は、それしかなくなった。

りゅうは、支えないとグラグラする身体で夕飯を勢いよく食べた。

まだ大丈夫。

もうダメかも。

まだ大丈夫。の繰り返し。

明日も病院で点滴してもらうつもりです。

17歳と5ヶ月。17年一緒にいるんです。

私が24歳の時からずっと。

りゅうの居ない生活は、想像出来ない。

天寿を全うしたとか、十分長生きして立派とか飼い主は考えられないものです。

知り合いの長生きさんが亡くなったら、その言葉は言わないであげて下さい。

ただ、今までありがとう。と、それだけでいいと私は思います。


私がたまに見返し、自らを奮い立たせている茨木のり子さんの詩です。

りゅうは、まだ頑張っています。

私も、もういいよ。とは、まだ言えません。

Posted by ryupukocho姉 on  | 

チョップの事とチョップが来て感じた事

りゅうもコモモもそれなりに落ち着いているので

今日は、チョップの話

2011年6月15日生まれ 二歳

↑ジョーカーさんに居ました。

チョップを迎えた経緯は、旧ブログ:老パグの中に赤ちゃんパグを迎えた理由に書いたので割愛しますが

コモモの為でした。

いろいろ悩み獣医さんやブリーダーさんに相談しました。

我が家は、ずっと多頭飼いです。

りゅうが一歳の時にプリンが来て

二歳の時にコモモが来た

りゅうは、本当に喜びました。

プリンのゲージから離れず、いたずらされても怒らず

本当は強いのに、オモチャの取り合いでは負けてあげたり

一人で留守番の時には、イタズラがすごかったけどプリンが来たらピタッと止まりました。

寂しかったんでしょうね。ひとりぼっちが。

なので、チョップが来た時もすんなり仲間に入れました。



コモモは、本当に元気になりました。

プリンが帰ってきたとは、思ってないだろうけど

寂しさが消えたように感じました。



一緒に走り回ったり、オモチャで遊んだりは出来ないけど

チョップは、毎日楽しそうです。

そして、りゅうとコモモの目となり耳となり助けてくれます。

チョップに助けてる意識はないでしようが、チョップの動きでりゅうとコモモは若い頃のように動くようになりました。



チョップは、面白い子です。

私も笑うことが増えました。父さんも。

不思議君でカウンセリングを受けようかと真剣に悩んだり

抱きしめて泣いて話をしたこともあります。



パグをずっと飼ってきた私でさえ悩むんだから、初めてパグを飼った人はノイローゼになるんじゃないかと思います。

言うこと聞かない、イタズラする、暴れる、噛む……

そんな日々に疲れて捨てる人もいるように思います。

私は、ちょっと悩んでる段階で誰か助けてあげたら捨てる人は減るように感じます。

赤ちゃんじゃなくても、病気の事とか

だから、なるべく近所の人が話しかけて一緒に遊んだり、相談に乗ってあげたりしてほしい。

私のようにインターネットを見ない人の方が多いですから

昔のように世話焼きのおばさんがいる、文字じゃなく話すことが大事に感じます。

私もご近所の方にたくさん助けられました。

だから、頑張れました。

お節介……結構じゃないですかね。

話す、大事です。そう思います。



軽井沢は、すっかり秋です。

この土地でも、たくさんの人に話しかけたいと思います。

Category : チョップ
Posted by ryupukocho姉 on  | 

コモモの病理結果

病理結果は、いろいろ難しくて

何回やってもよくわからないがとりあえず全て良性でした。



私が一番心配して写真におさめていたイボではなく

肉球脇にあったイボが腫瘍でした



肥満細胞腫でも何もしないと告げてはいたものの、本当にホッとした。

良かったね。コモモ。



りゅうは、点滴をしてもらい少しシャキッとした。

眼振も落ち着いている。

ご飯も完食。←スプーン

ウンチさんは、三回。普通。

また、オナラが出るから注意しなくちゃ。


更に渋い顔になってしまったがまだ立ってオシッコしている。


チョップも秋のブタクサにやられてアレルギーが悪化している。

あと、父さんがりゅうの肝臓サポートをあげていたから…。

父さんは、何度言っても勝手にいろいろあげてしまう。本当にイライラしてしまう。



10月は私の誕生日月で

ここ最近は、鬼門の月だ。

プリンが亡くなったのも10月。

コモモの肥満細胞腫が見つかったのも。

早く過ぎてほしい。

変わったことは極力さけて慎重に過ごさなければ。

*病院
コモモの薬。二週間分。目薬二本。
りゅう 点滴。目薬二本。
チョップ 駆虫の注射。消毒。
¥15,750-

コモモは、大丈夫。

りゅうが心配。10月怖い。

それでも、コモモの事で少し気持ちが軽くなった

本当によかった。


病院の帰りにFlower field へ。

ここは、とても落ち着ける場所。おすすめです。













新しく仲間入りです。

何も考えずにのんびり過ごして

たくさん寝たら気持ちも落ち着いてきた。

チョップともたくさん遊べた。

お散歩にも行けた。

よかった。本当によかった。

明日も頑張ろう。

あっ。らんま君

お誕生日おめでとう。

今年はプレゼント送れなくてごめんね。



イデアちゃんの事、お願いしますよ!

らんま君もたくさん長生きするんだよ! りゅう、コモモ、チョップより

Category : コモモ
Posted by ryupukocho姉 on  | 

眠くてたまらない

朝、りゅうはPCデスクの下に挟まって寝ていた

夜中にウンチさん一回。


起きているようだが、寝ている

夜中に起きていて、朝になると寝る

ただ起きているならいいけど

吠えて呼ぶので寝られない

耳栓して寝たい。と、真剣に思う。

介護は、きれいごとではない。

人間も同じ。

私は、完璧主義ではないから

そこそこ手を抜いている。

どちらかというとズボラな方だと思う。

眠れないということもない。吠えて起こされなきゃ

あまり悩んだりもしない。←悩んでる風で本当はあまり悩んでない。

お酒も飲まない。

こうして書くことで消化している。

だからまだいいんだと思う。




*りゅう
朝ごはん完食。←スプーン
夕ご飯あまり食べたがらないがなんとか全部食べた。←スプーン

ウンチさん留守中に一回。

相変わらず眼振と口のくちゃくちゃがある。

皮肉な話だが、眼振があるおかげで眼がそれほど乾燥しないですんでると病院で言われた。←ファルキサシンを朝晩。ヒアールは、こまめにさしている。


ゆっくり寝たい。


明日は、コモモの病理結果が出ているはず


たとえ肥満細胞腫でも何もしないと病院には告げてある

コモモは、もう手術は出来ないと言われているから

生きているのが不思議だと院長先生は言った。



特に落胆もしていない。わかっていて細心の注意をはらってきたから。

今、生きているんだからそれでいい。

そして私はコモモはまだまだ生きられると思っている。



寝起き。チョップも寝不足。


まだ二歳なのに病院の付き添いばかり

オモチャを持ってくるチョップを見ると切ない

だけど眠くて疲れて何もしたくない

ごめんね、チョップ。

介護が辛いとか、嫌とかでもないし

毎日泣いて暮らしているわけでもない

それなりに笑い、仕事も楽しい

ただ、眠い。本当に眠い。それだけ。



明日は、たくさん遊んであげたい。

まだ洗濯が終わらない。

Category : 3PUGSの事
Posted by ryupukocho姉 on  | 
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。